Instagram毎日更新中!

【厳選7社】ダイニングテーブルレンタル!短期はサブスクがおすすめ

短期ダイニングテーブルレンタル
  • 引っ越しまでの数ヶ月ダイニングテーブルをレンタルしたい
  • 一人暮らしでダイニングテーブルが必要か試してみたい
  • 本命のダイニングテーブルが届くまでのつなぎで必要

でもレンタルって本当に安いの?

どのサービスがコスパがいいかも分からない。

ぱりぃ

最近はサブスクの出現でコスパよくレンタルできる!

>>早速おすすめのサービスをチェック

とは言うものの、その全てが短期レンタルに適しているわけではありません。

利用期間や目的にあったサービスを選ばないと、大きく損をしてしまう可能性もあります。


この記事を書いた人

ぱりぃのプロフィール画像
ぱりぃ
2interior管理人
  • 現役インテリアスタイリスト
    (年間200部屋作成)
  • 家具家電・インテリア業界10年目
    (元有名インテリアショップVMD担当)
  • 家具家電レンタル・サブスク専門家
    (当ブログで50以上専門記事を執筆)

そこで今回は、ダイニングテーブルをレンタルできるサービス7選を紹介。

1日~半年の短期レンタルに適しているかをプロ目線で検証していきます。

ぱりぃ

向いてないサービスは厳しめに採点!
デメリットもしっかり伝えるよ。

ダイニングテーブルは物が大きいので、購入しようと思うと費用はもちろん、労力もかかります。

処分や運搬も大変。

家具レンタルを利用すれば、手間とコストを最小限におさえてゲットできます。

ゆったり食事や作業ができる暮らしを「買わずに」スタートさせましょう。


\ 初回利用は最大1,000円分のポイントゲット
ダイニングテーブルを短期レンタルする

タップできる目次

ダイニングテーブルのレンタルで短期におすすめはCLAS

結論

ダイニングテーブルの短期レンタルなら家具のレンタル_CLAS
  • 3ヶ月以内が特に安い
  • 豊富な商品ラインナップ
  • 初期費用をグッとおさえられる

\ 初回利用は最大1,000円分のポイントゲット
ダイニングテーブルを短期レンタルする

※CLASが利用できるのは東京/神奈川/埼玉/千葉/大阪/京都/兵庫のみです。

CLASは毎月定額を払ってレンタルする家具のサブスク。

  • 短期料金
  • 品ぞろえ
  • サービスの使いやすさ

どれをとってもダイニングテーブルレンタルで一押しのサービスです。

ぱりぃ

まずはCLASの料金を購入や他社レンタルと比較していこう!

CLASの料金を楽天と比較

CLASでレンタル:1,650円/月
楽天で購入:22,900円

スクロールできます
期間CLAS楽天差額
1ヶ月650円+送料22,900円
3ヶ月3,950円22,900円18,950円
6ヶ月8,900円22,900円14,000円
CLASは初回1000ポイント利用

CLASの短期レンタルは買うより安くダイニングテーブルをゲットできます。

1〜2ヶ月で返却すると配送料が発生するので、3ヶ月〜の利用がおすすめです。

ぱりぃ

3ヶ月から送料無料!

商品レンタル代のみで借りられる。

半年でも14,000円の差額。

短期ならレンタルしたほうが明らかにお得だね。

トータル金額も安いですが、毎月定額払いなので月々の支払いをグッとおさえられるのも大きなメリット。

しかも無料の会員制度を利用すれば、初回利用は1,000円分のポイントが利用可能です。

上の写真のテーブルであれば初月は650円しかかかりません。

CLASを利用すれば初期費用も含むコストを大幅にカットできます。

CLASの料金を他社レンタルと比較

スペックの近い最安値テーブルで比較

スクロールできます
1ヶ月3ヶ月6ヶ月
CLAS3,950円3,950円8,900円
airRoom5,760円5,760円13,020円
かして!どっとこむ4,640円5,420円6,190円
CLAS,airRoomは初回ポイント利用

1~3ヶ月の短期レンタルであればCLASが安いです。

半年を超えるとかして!どっとこむのコスパが高くなります。

短期レンタルはCLASだね。

ぱりぃ

商品によるけど、まずCLASを検討すれば間違いない!

このように、CLASは他社レンタルと比較しても、短期レンタルに適したサービスです。

\ 初回利用は最大1,000円分のポイントゲット
ダイニングテーブルを短期レンタルする

ダイニングテーブルがレンタルできるサービス7選

サービス名クリックで公式サイトにジャンプ!

スクロールできます
サービス名評価料金デザイン利便性特徴
家具のレンタル_CLAS
CLAS
・3ヶ月以内が格安
・短期レンタル超特化
・1日〜レンタル可能
かして!どっとこむ
かして!どっとこむ

・チェアとセットがお得
・配送料、手数料無料
・長期ほどコスパUP
airRoom
airRoom
・買取できる
・3ヶ月から利用可能
・初回大幅値引き
subsclife
サブスクライフ

・全て新品
・有名ブランド多数
・定価を超えない
flect
flect
・ディノスのレンタル
・全て新品
・定価を超えない
無印良品
無印良品サブスク
・全て新品
・1年〜4年でレンタル
・定価を超えない
STYLICS
スタイリクス

・全て新品
・プロに相談できる
・高品質な家具が多数
利便性・・・利用期間や手数料の有無など、総合的な使いやすさで判断
ぱりぃ

短期レンタルに適しているかで評価しているよ!

1社ずつ解説していきます。

①CLAS(クラス):短期レンタル特化の家具家電サブスク

\ 初回利用は最大1,000円分のポイントゲット
ダイニングテーブルを短期レンタルする

CLASの基本情報

配送エリア東京/神奈川/埼玉/千葉
大阪/京都/兵庫
最低利用期間なし
商品状態新品or中古
料金システム毎月定額
配送料3ヶ月目以降無料
手数料基本なし
買取なし

2023年1月現在

メリットデメリット
半年以内の短期レンタルに特化
テーブルの種類が豊富
スマホ1つでかんたん手続き
返却は梱包不要で業者に渡すだけ
普段使いの傷や汚れは補償内
初回利用は会員制度で最大1,000円OFF
配送可能地域が限定的
1~2ヶ月は往復配送料が発生
必ず新品が届くわけではない
買取ができない

CLASは短期レンタルに特化した定額家具サブスクです。

配送地域が限定されますが、その分数ヶ月の短期レンタルであれば高いコスパを誇ります。

>>CLASの料金解説はこちら

商品の品ぞろえやサービスの使いやすさもトップクラス。

ダイニングテーブルの短期レンタルであればまず検討してみましょう。

CLASを利用してゆったり食事や作業ができる暮らしを「買わずに」スタートさせましょう。

\ 初回利用は最大1,000円分のポイントゲット
ダイニングテーブルを短期レンタルする

②かして!どっとこむ:ダイニングテーブルセットが安い

\ 公式サイトはこちら /

かして!どっとこむの基本情報

配送エリア全国(一部離島などを除く)
最低利用期間30日 (一部1日からも可能)
商品状態新品or中古
料金システム利用期間によって変動
配送料基本無料(条件あり)
手数料基本なし
買取要相談

2023年1月現在

メリットデメリット
セットレンタルのコスパが高い
全国配送料無料(条件あり)
手数料なし
審査なし
サブスクと比較するとデザイン、機能性、商品数に欠ける
ダイニングテーブルの単品レンタルがない
短期レンタルはやや不向き

椅子とセットレンタルがお得なサービス。

サブスクと違いレンタルなので、まとめて先払い=長期レンタルほどコスパが上がります。

とはいえ、手数料や配送料が無いので、短期でも購入より十分安い価格でレンタル可能。

本来は家具家電のセットレンタルが破格のサービスなので、一人暮らしの人などは合わせてチェックしてみてください。

③airRoom(エアールーム):買取もできる家具サブスク

airRoomのダイニングテーブル
airRoomのダイニングテーブル

出典:airRoom

\ 公式サイトはこちら /
今なら会員登録で1000円GET

airRoomの基本情報

配送エリア東京/千葉/埼玉/神奈川/群馬/茨城/愛知/岐阜
静岡/三重/大阪/京都/兵庫/滋賀/奈良/福岡
最低利用期間3ヶ月
商品状態新品or中古
料金システム毎月定額(変動なし)
配送料なし
手数料中途解約手数料など
買取レンタル代を差し引いて購入可能

2023年1月現在

メリットデメリット
おしゃれなテーブルを多数取り扱い
気に入ればレンタル代を差し引いて買取可能
クーポンと会員登録で初回が安い
返却、継続、交換、買取を選べる自由度の高さ
引っ越しサポートサービスあり
配送可能地域が限定的
必ず新品が届くわけではない
配送料あり
中途解約手数料あり
最低利用期間が3ヶ月

CLASとならんで人気のおしゃれ家具サブスク。

気に入ったらそのまま買取ができるので、使いながら購入を検討できます。

最低利用期間が3ヶ月なのでやや支払額は高くなりますが、初回利用は割引もあります。

はじめての利用なら下のクーポンコード&初回会員登録で1500円OFF

500円off招待コード

7f4715

CLAS同様、初期費用もおさえられるため短期レンタルに適しています。

使いながらじっくり考えて、テーブルの購入で失敗するリスクを下げましょう。

④subsclife(サブスクライフ):おしゃれなブランドテーブルを新品レンタル

subsclifeのダイニングテーブル
subsclifeのダイニングテーブル

出典:subsclife

\ 公式サイトはこちら /

subsclifeの基本情報

配送エリア全国(一部離島などを除く)
最低利用期間3ヶ月(最大24ヶ月)
商品状態新品のみ
料金システム利用期間で価格が変わる
配送料商品毎に設定
手数料解約手数料、返却手数料など
買取レンタル代を差し引いて購入可能

2023年1月現在

メリットデメリット
全国配送
ブランド家具を新品レンタル
定価を超えない
買取可能
長期レンタルほど月々支払いが安い
配送料あり
各種手数料あり
定価と同等額を支払う料金システム
短期レンタルほど月々支払いが高い

ジャーナルスタンダートなど、有名ブランドの家具を新品で定額レンタルできるサブスク。

短期レンタルには不向きですが、初期費用をおさえて憧れの家具に囲まれた暮らしをスタートできます。

また、定価を超えない料金システム&買取可能なムダの少ないサービス。

CLASなどと目的によって使い分けましょう、

⑤flect(フレクト):ディノスのテーブルを新品レンタル

ディノスのダイニングテーブル
ディノスのダイニングテーブル

出典:flect

\ 公式サイトはこちら /
dinos(ディノス)の家具を新品レンタル

flectの基本情報

スクロールできます
配送エリア東京/神奈川/埼玉/千葉/茨城/栃木
群馬/宮城/山形/福島/新潟/富山/石川
福井/山梨/長野県/岐阜県/静岡/愛知
三重/滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良
最低利用期間3ヶ月(最大24ヶ月)
商品状態新品のみ
料金システム価格変動なし
配送料商品毎に設定
手数料解約手数料、返却送料など
買取レンタル代を差し引いて購入可能

2023年1月現在

スクロールできます
メリットデメリット
ディノスの家具を新品レンタル
500円からレンタル可能
定価を超えない料金システム
24ヶ月経過後に返却or買取を選べる
(買取の場合は追加料金なし、返却の場合は返却費用が必要)
買取も可能
配送可能地域が限定的
配送料あり
24ヶ月未満での返却は中途解約手数料が発生
(24ヶ月経過後の返却は返却送料のみ発生)
短期利用は向いていない

ネット家具販売大手dinos(ディノス)の家具を新品レンタルできます。

配送料や手数料に注意が必要ですが、初期費用や月々の支払額をおさえてレンタルできます。

ディノスのテーブルの購入を検討していた人には最適です。

⑥無印良品:無印のテーブルを1年から借りられる

無印のダイニングテーブル
無印のダイニングテーブル

出典:無印良品

\ 公式サイトはこちら /

無印良品の基本情報

配送エリア全国(一部離島などを除く)
最低利用期間1年
商品状態新品のみ
料金システム利用期間によって変動
配送料商品毎に設定
手数料中途解約手数料、買取手数料など
買取契約期間終了後に可能

2023年1月現在

メリットデメリット
全国配送
無印の家具を新品レンタルできる
定価を超えない料金設定
契約終了後、買取・返却・延長を選べる
商品数が少ない
配送料あり
中途解約手数料が高額
1年以内の短期レンタルに不向き
返却の際に家具の解体が必要

無印良品の新品家具を月額定額でレンタルできるサービス。

購入と比較して初期費用を大きくおさえながら、無印のシンプルな家具を部屋に置くことができます。

しかし、各種手数料と最低利用期間の関係から、1年以上の長期レンタル向きです。

短期や支払い総額をおさえたい人にはおすすめしません。

⑦STYLICS(スタイリクス):プロに直接相談できる

家具サブスクSTYLICS
家具サブスクSTYLICS

出典:STYLICS

\ 公式サイトはこちら /

STYLICSの基本情報

配送エリア全国(一部離島などを除く)
最低利用期間コーデ(ロング)プランとショートプラン有り
商品状態新品のみ
料金システム価格変動なし
配送料商品毎に設定
手数料申込手数料、解約手数料、返却手数料など
買取レンタル代を差し引いて購入可能

2023年1月現在

メリットデメリット
豊富で品質の高い商品ラインナップ
コーデ(ロング)プランとショートプランから選べる
プロのコーディネーターに直接相談できる
配送料あり
各種手数料あり
サイトや料金システムが分かりにくい

レンタルもできるインテリアコーデショップで、高品質な家具をプロに相談しながら選べます。

初期費用をおさえながら長期レンタルしたい人はメリットが多いサービス。

ショートプランもあり3ヶ月からレンタルが可能ですが、配送料が高額です。

他サブスクと比較すると支払い総額は高くなる傾向にあるので、注意しましょう。

家具レンタル・サブスクとは?

家具のサブスクとレンタルの違い

家具を借りるサービスはサブスクとレンタルに分かれます。

たしかCLASはサブスクで、かして!どっとこむはレンタルだったような…

ぱりぃ

この違いを理解しないとお得に利用は難しい。

大きな違いは「利用期間」「料金システム」です。

利用期間の違い

サブスク・・・1ヶ月毎に更新

レンタル・・・期間を決めて契約

料金システムの違い

サブスク・・・毎月定額

レンタル・・・まとめて先払い

料金はどちらも1つの商品(orセット品)に対して支払います。

Netflixなどのようになんでも借り放題!ではないので注意しましょう。

その他の違いは表で確認!

サブスクレンタル
デザイン性おしゃれ最低限
種類の豊富さ幅広い最低限
初期費用安いまとめて先払い
審査無しある場合も
配送可能地域限定される場合が多い全国配送が多い
単品orセット単品がメインセットがお得

サブスクの仕組みを更に詳しく知りたい人はこちらの記事をご覧ください。

家具レンタルのメリット・デメリット

家具をレンタルする

メリットデメリット・注意点
短期なら買うより安くなる
初期費用をおさえられる
処分の手間や費用がかからない
家具を選ぶのが楽
注文や利用が簡単
配送可能エリアが限定的な場合も
手数料や配送料
長期レンタルは購入が安い可能性
必ず新品が届くわけではない
まとめサイトの古い情報に注意

特に重要な点をそれぞれ解説します。

ダイニングテーブルをレンタルするメリット

費用面以外のメリットで大きいのは、家具の処分の際に手間と費用を大きく省ける点です。

ぱりぃ

例えばCLASなら、分解や梱包不要で、取りに来た業者に渡すだけで返却できるよ!

家具は大きいし処分が大変だから、それは楽だね。

また、注文から返却まで全てスマホ1つで完結します。

家具レンタルを利用すれば購入よりも手間も費用をおさえて、ダイニングテーブルをゲットできます。

ダイニングテーブルをレンタルするデメリット・注意点

家具レンタルのデメリット

まず確認すべきは配送可能エリアです。

CLASも限定されるので注意しましょう。

ぱりぃ

手数料と配送料も要注意!

ややこしいのは面倒だし、余計な費用は発生しないサービスが使いやすいよね。

家具サブスクうのメリット・デメリットをもう少し詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください。

ダイニングテーブルのレンタルに関する口コミ・評判

スマホを触る人

実際にレンタルを利用たり、検討している人の声を集めました。

リアルな評判は参考になるよね。

ぱりぃ

Twitterで集めたよ!

1つずつ確認していきましょう。

>>一人暮らしのダイニングテーブルに関する記事はこちら

模様替えも簡単にできる

レンタルやサブスクは気軽に注文、返却、交換ができるので、模様替えもかんたん。

飽きっぽい人や引っ越しが多い人におすすめです。

失敗しても最小限のダメージ

この方は一度家具選びで失敗した経験があるようです。

CLASなどの短期特化のサブスクでレンタルすれば、失敗してもダメージは最小限ですみます。

実際に置いた感じを確かめたい

ダイニングテーブルのような大きい家具は、置いてみて生活しないと必要か分かりにくいです。

物置になったりスペースを圧迫したりとデメリットもあります。

レンタルで一度置いてみて検討しましょう。

\ 初回利用は最大1,000円分のポイントゲット
ダイニングテーブルを短期レンタルする

ダイニング以外のテーブルもレンタルできる?

テーブル

家具レンタルでは、ダイニング以外にも様々な種類のテーブルをレンタルできます。

ぱりぃ

テーブルは定義が曖昧だから、ダイニングだけにしぼって探すとお目当ての商品が見つからない場合もあるよ!

ざっと確認すべきだね。

CLASを例に紹介していきます。

※サブスクは商品の入れ替わりが多いため、現在取り扱いがない商品もあります。

ロー(座卓)テーブル

CLASではローテーブルもレンタルできます。

価格は660円/月〜とかなりお手頃

種類も収納付きのものからコタツまで幅広く扱っています。

オフィステーブル

オフィスやイベントで使用する大きなテーブルです。

横幅180cmのサイズでも配送料無料で価格は2,750円/月〜

購入と比較すると大きなコスト削減につながります。

ハイ(カウンター)テーブル

種類は多くないですが、様々な用途があるハイテーブルもレンタル可能です。

価格は1,980円/月〜とリーズナブル。

カウンターの代わりにしたり、イベントスペースなどでも使いすいです。

昇降テーブル

機能的で使いやすい昇降テーブル。

一時的なテレワークなどでも活躍するので、レンタルと相性が用意テーブルです。

価格は安いものだと1,000円代/月〜でレンタルできます。

種類も収納付きのものからコタツまで幅広く扱っています。

大理石柄テーブル

近年トレンドの大理石柄のテーブルもレンタルできます。

価格は形状によってピンキリですが、安いものだと1,000円/月〜

空間の品が上がる大理石テーブルをレンタルして、一気に部屋をおしゃれにしましょう。

丸テーブル

部屋を柔らかい印象にしてくれる丸テーブル。

価格は1,000円代/月の物が多く種類も豊富です。

\ 初回利用は最大1,000円分のポイントゲット
ダイニングテーブルを短期レンタルする

ダイニングテーブルのレンタルに関するよくある質問

ダイニングテーブルの短期レンタルでおすすめは?

家具のレンタル_CLASです。

とくに半年以内であれば買うよりも格段に安くダイニングテーブルを家に置けます。

返却も梱包不要で業者に渡すだけなので簡単です。

おしゃれなダイニングテーブルを1番多く扱っているのはどこ?

デザインだけ見るとおしゃれなのはsubsclifeです。

有名ブランドのテーブルがそろっています。

続いて家具のレンタル_CLASです。

ダイニングテーブルのレンタルで注意点は?

傷や汚れが補償内か確認しましょう。

今回紹介しているサービスは基本的に普段使いの傷や汚れはOKです。

ニトリやIKEAなどの有名店もダイニングテーブルをレンタルできる?

ニトリもIKEAも個人向けのレンタルサービスは行っていません。

初代バチェラーの人が社長のサブスクってなんだっけ?

今回紹介している家具のレンタル_CLASです。

総合的に1番安い家具レンタルはどこ?

利用期間や目的によります。

例えばおしゃれな家具を単品で短期間借りるなら家具のレンタル_CLAS

家具家電をセットで長期間借りるなら、かして!どっとこむが安いです。

東京や大阪など地域ごとの家具レンタルを知りたい

地域ごとで記事にまとめていますので、ご覧ください。

一人暮らし向けの家具レンタルってあるの?

今回紹介した家具のレンタル_CLASかして!どっとこむは一人暮らしにも最適なレンタルです。

ダイニングテーブル以外の家具も短期レンタルしたいんだけど?

期間別でまとめた記事をご覧ください。

基本的にはその他の家具でも家具のレンタル_CLASがおすすめです。

まとめ:ダイニングテーブルの短期レンタルはサブスク

ダイニングテーブル

結論

ダイニングテーブルの短期レンタルなら家具のレンタル_CLAS
  • 3ヶ月以内が安い
  • 豊富な商品ラインナップ
  • 初期費用をグッとおさえられる

\ 初回利用は最大1,000円分のポイントゲット
ダイニングテーブルを短期レンタルする

※CLASが利用できるのは東京/神奈川/埼玉/千葉/大阪/京都/兵庫のみです。

今回はダイニングテーブルの短期レンタルに関してお伝えしてきした。

ぱりぃ

短期ならまずはCLASを検討しよう!

商品ラインナップも豊富だったね。

ダイニングテーブルなどの大型家具も短期間であれば買うより安くゲットできます。

ゆったり食事や作業ができる暮らしを「買わずに」スタートさせましょう。

\ 初回利用は最大1,000円分のポイントゲット
ダイニングテーブルを短期レンタルする

タップできる目次