Instagram毎日更新中!

【5選】モバイルプロジェクターのお試しレンタル!Ankerも安い

モバイルプロジェクターレンタル5選
  • モバイルプロジェクターをお試しレンタルして購入するか検討したい
  • 旅行やキャンプの間だけ持ち運びできるプロジェクターが欲しい
  • Ankerのプロジェクターを安くレンタルできるサービスが知りたい

こんな人におすすめの記事です。

AnkerのNebulaシリーズとか人気だけど、安くても5万前後はする……

ぱりぃ

勢いで購入して「やっぱりいらなかった」となるのは避けたいよね。

レンタルであれば定価の『1/20』ほどの料金で、お試しレンタルが可能です。

>>さっそくおすすめのサービスをチェック

とは言うものの、全てのサービスがプロジェクターの短期レンタルに適しているわけではありません。

あなたの借りたい期間や製品によって、ベストなサービスは変わります。

テキトーに選んでいると、手数料などで思わぬ費用を請求される場合もあるので注意しましょう。


この記事を書いた人

ぱりぃのプロフィール画像
ぱりぃ
2interior管理人
  • 現役インテリアスタイリスト
    (年間200部屋作成)
  • 家具家電・インテリア業界10年目
    (元有名インテリアショップVMD担当)
  • 家具家電レンタル・サブスク専門家
    (当ブログで50以上専門記事を執筆)

僕は当ブログ(2interior)で、家電をはじめとしたインテリアのレンタル・サブスクに関する記事を50以上書いてきました。

今回はそんな僕が

  • モバイルプロジェクターのお試しレンタルが安い厳選5社
  • レンタルのメリット・デメリット
  • 実際にレンタルした人の口コミ・評判
  • モバイルプロジェクターの失敗しない選び方

などをどこよりも分かりやすく解説します。

ぱりぃ

最小限のコストで理想のプロジェクターをレンタルできるようになる!

人気の『Anker Nebula Capsule II』などは7万近くする高級品です。

勢いで買って失敗は避けたいですし、使用頻度が少ないのにわざわざ買うのはもったいないですよね。

レンタルであれば定価よりも圧倒的に安く短期間使えます。

納得のいくプロジェクターをコストも手間もおさえてゲットして、思う存分高画質&ダイナミックな映像を楽しんでください。


Anker Nebula Capsule IIが3日間3,480円
モバイルプロジェクターを格安で試す

タップできる目次

モバイルプロジェクターのお試しレンタルならkikito!Ankerも安い

出典:kikito

この記事の結論!

モバイルプロジェクターの短期レンタルはkikito
  • Anker Nebula Capsule IIを定価の約1/20の料金で試せる
  • 気に入ったらそのまま買い取れる
  • スマホ1つでかんたん注文〜返却

Anker Nebula Capsule IIが3日間3,480円
\ モバイルプロジェクターを格安で試す/

kikitoは離島など一部地域を除く全国で利用できます。(沖縄本島も可)

kikitoは携帯大手ドコモが運営するデバイス系家電に特化したレンタルサービスです。

AnkerやAladdinなど有名メーカーのプロジェクターを格安で短期レンタルできます。

ぱりぃ

大手のサービス力と安さを兼ね備えた、デバイス系おすすめNO,1サービスだよ。

実際にkikitoがどのくらい安いのか、購入や他社レンタルと比較していきましょう。

kikitoとAnker公式サイトの料金を比較

kikitoのAnkerのモバイルプロジェクター
出典:kikito
Ankerのモバイルプロジェクター
出典:Anker

kikitoでレンタル:3,480円〜
Anker公式サイトで購入:69,990円

2泊3日4泊5日7泊8日
kikito3,480円4,080円4,980円
Anker69,990円69,990円69,990円
差額66,510円65,910円65,010円

2023年1月現在

人気のモバイルプロジェクター『Nebula Capsule ll』で比較しました。

kikitoならAnker公式サイトの約1/20の価格で3日間レンタルできます。

ぱりぃ

1週間借りても65,000円以上やすい。

お試しはもちろん、旅行やキャンプの短期レンタルにもぴったりだね。

不要なら返却するだけで、気に入ればレンタル代を差し引いて購入も可能です。

買うにせよ、買わないにせよ納得のいく決断ができます。

kikitoで買うより圧倒的に安く、人気のモバイルプロジェクターを体感してみましょう。

kikitoと他社レンタルの料金を比較

kikitoのモバイルプロジェクター
出典:kikito

Anker Nebula Capsule llで比較

スクロールできます
2泊3日7泊8日1ヶ月3ヶ月
kikito3,480円4,980円14,700円14,700円
ゲオあれこれレンタル4,800円4,800円14,000円
モノカリ5,580円6,780円13,980円31,680円
DMM.com
いろいろレンタル
6,000円6,000円21,730円
家具のレンタル_CLAS7,600円7,600円7,600円13,200円

お試しレンタル(2泊3日)で最も安いのはkikitoです。

期間が長くなると他のサービスが安くなります。

ぱりぃ

1ヶ月以上じっくり使いたい人はCLASがおすすめ!

利用期間によってベストなサービスは変わるんだね。

プロジェクターの使用感を確かめるだけなら2泊3日で十分ですよね。

ちなみに『Anker Nebula Capsule ll』は上記の料金ですが、kikitoの最安値のモバイルプロジェクターは990円〜からレンタル可能です。

お試しならまずはkikitoを検討しましょう。

Anker Nebula Capsule IIが3日間3,480円
モバイルプロジェクターを格安で試す

モバイルプロジェクターのお試しレンタル厳選5社

サービス名クリックで公式サイトへジャンプ

スクロールできます
サービスお試し料金商品利用期間配送エリア特徴
kikito
kikitoのモバイルプロジェクター
990円~約14種類
Anker
Aladdin
Canonなど
2泊3日~
月額制など
全国
(離島・一部エリア
を除く)
・お試しが安い
・種類豊富
・買取可能
家具のレンタル_CLAS
CLAS
7,600円~約2種類
Anker
月額制東京/神奈川
埼玉千葉/大阪
京都/兵庫
・月額制のサブスク
・1ヶ月以上が安い
・初回最大1,000円OFF
ゲオあれこれ
レンタル

ゲオあれこれレンタル
4,380円~約10種類
Anker
Aladdin
RICOHなど
7泊8日~全国
(離島・一部エリア
を除く)
・1週間レンタルが安い
・送料無料(沖縄など以外)
・買取可能
モノカリ
モノカリ
4,630円~約10種類
Anker
Aladdin
EPSONなど
3泊4日~全国
(沖縄・離島も可)
・空港やホテルに配送可
・スクリーンもレンタル
・送料無料
DMM.com
いろいろレンタル
DMMいろいろレンタル除湿機
3,780円~約9種類
Anker
FeliCross
サンワサプライ
など
2日~全国
(沖縄・離島のぞく)
・法人レンタルも可
・補償が厚い
・送料無料

2023年1月現在

モバイルプロジェクターをレンタルできるサービスを厳選して5社に絞りました。

お試しはkikitoがおすすめなんだよね。

ぱりぃ

2泊3日ならkikitoが圧倒的に安い!

利用期間や使いたい機種によって変わるよ。

1社ずつデメリットも踏まえながら解説していきます。

レンタルのメリットを最大限活かすためにも、しっかり目を通しておきましょう。

①kikito:2泊3日のお試しレンタルが破格!最安値は990円〜

kikitoのモバイルプロジェクター
出典:kikito

Anker Nebula Capsule IIが3日間3,480円
モバイルプロジェクターを格安で試す

kikitoの基本情報

配送エリア全国(一部離島などを除く)
最低利用期間商品、プランによる
プロジェクターは2日~or月額制
商品状態新品or中古
料金システム商品、プランによる
配送料基本なし
手数料月額制は解約手数料あり
買取商品によっては可能

2023年1月現在

スクロールできます
メリットデメリット
2泊3日のお試しレンタルが格安
プロジェクターの数が多い
全国配送無料(沖縄本島も可)
手数料・審査なし
月額のもらえるプランもあり
買取可能
運営元がドコモで安心
dポイントも貯まる&利用可能
必ず新品が届くとは限らない
月額制は最低利用期間(解約手数料)あり
長期レンタルはコスパが下がる

kikitoは携帯大手のドコモが運営するデバイスレンタルサービスです。

モバイルプロジェクターの短期お試しレンタルではダントツのコスパを誇ります。

ぱりぃ

最安値の製品は990円〜レンタル可能!

他社ではありえない価格。

>>kikitoの料金解説に戻る

長期レンタルのコスパはCLASなどに劣るので、お試しレンタル特化のサービスとして利用がおすすめ。

弱点がほとんどなく料金面のメリットが大きいサービスです。

kikitoを利用して、モバイルプロジェクターで失敗するリスクを最小限におさえましょう。

>>kikitoの評判やサービスの詳細に関する記事はこちら

Anker Nebula Capsule IIが3日間3,480円
モバイルプロジェクターを格安で試す

②CLAS:1ヶ月以上のレンタルが安い月額制サブスク

CLAS
出典:家具のレンタル_CLAS

\ 初回利用最大1,000円OFF/
Anker Nebula Capsule IIを1ヶ月レンタル

CLASの基本情報

配送エリア東京/神奈川/埼玉/千葉
大阪/京都/兵庫
最低利用期間なし
商品状態新品or中古
料金システム毎月定額
配送料3ヶ月目以降無料
手数料基本なし
買取なし
傷汚れ普段使いは補償内

2023年1月現在

スクロールできます
メリットデメリット
1ヶ月以上のコスパはダントツ
毎月定額で月々の支払いが安い
審査や年会費不要
返却は業者に渡すだけ(梱包不要)
初回利用最大1,000円OFF
キャンペーンで割引が多い
配送可能地域が限定的
数日のお試しレンタルには向いていない
1~2ヶ月の利用は配送料がかかる
必ず新品が届くわけではない
買取ができない
プロジェクターの種類が少ない

CLASは家具家電のサブスクリプションサービス。

モバイルプロジェクターの1ヶ月以上のレンタルであればダントツのコスパ。

ぱりぃ

他社はどこも数日のお試し特化だよ。

1ヶ月以上ならCLAS。

配送可能地域や買取の有無など、サービス自体の使いやすさはkikitoなど他サービスに軍配が上がります。

1ヶ月以上利用したい人のみ、CLASを検討しましょう。

>>CLASの評判やポイント制度に関する記事はこちら

\ 初回利用最大1,000円OFF/
Anker Nebula Capsule IIを1ヶ月レンタル

③ゲオあれこれレンタル:1週間のレンタルが安い

ゲオあれこれレンタル
出典:ゲオあれこれレンタル

\ モバイルプロジェクターを1週間レンタル /

ゲオいろいろレンタルの基本情報

配送エリア全国(離島・一部エリアを除く)
最低利用期間モバイルプロジェクターは8日〜
商品状態新品or中古
料金システム商品による
配送料沖縄・北海道以外は無料
手数料基本なし
買取商品によってはレンタル代を差し引いて可能

2023年1月現在

スクロールできます
メリットデメリット
7泊8日のお試しが安い
全国配送無料
手数料・審査なし
買取可能
運営元が大手で安心
必ず新品が届くとは限らない
沖縄と北海道は送料がかかる
1週間レンタル以外はやや割高

1週間(7泊8日)のレンタルはkikitoと同等レベルのコスパです。

さらに短い期間のレンタルで十分な人はkikitoを検討しましょう。

1ヶ月などの長期には不向きなので、CLASなど別サービスをおすすめします。

1週間前後レンタルしたい人は、ぜひチェックしてみてください。

④モノカリ:旅行などの際に使いやすいレンタルサービス

モノカリ
出典:モノカリ

\ 旅行先でプロジェクターを使う /

モノカリの基本情報

配送エリア全国(沖縄・離島も可)
利用期間4日間〜
商品状態新品or中古
料金システム商品による
配送料なし
手数料基本なし(返却も無料)
買取可能

2023年1月現在

スクロールできます
メリットデメリット
空港やホテルでも受け取り可能
手数料配送料なし
沖縄や離島にも配送できる
届くのが早い
気に入れば買取もできる
スクリーンもレンタル可能
料金は全体的に他社よりもやや高い
必ず新品が届くわけではない
返却は郵便局などに自分で持ち込
※配送できる施設は事前に公式サイトで確認してください

旅行先などでプロジェクターをレンタルするのに適したサービスです。

沖縄の離島でも配送してくれます。

利用期間問わず料金がやや割高ですが、その分配送エリアが広くホテルや空港にも届けてくれます。

自宅で受け取れない人はぜひ検討してみましょう。

⑤DMMいろいろレンタル:法人利用もできる保証が厚いレンタル

DMMいろいろレンタル
出典:DMM.comのいろいろレンタル!

DMMいろいろレンタルの基本情報

配送エリア全国(沖縄、離島を除く)
利用期間2日〜
商品状態新品or中古
料金システム商品による
配送料なし(一部商品のぞく)
手数料基本なし(返却も無料)
買取あり
傷汚れ普段使いは補償内

2023年1月現在

スクロールできます
メリットデメリット
全国配送料なし
手数料や年会費基本なし
補償も厚い
買取も可能
法人利用も可能
短期長期ともに料金面では他社に劣る
製品によっては利用期間が限定的
必ず新品が届くわけではない

法人でも利用しやすい、保証やサポート体制が厚いサービスです。

傷や汚れがついても基本的に修理費用の請求はなし。

24時間365日、電話やwebで対応してくれるので何かあっても安心して利用できます。

料金面は短期ならkikito、長期ならCLASに劣ってしまいますが、その他のデメリットが少ない使いやすいサービスです。

モバイルプロジェクターをレンタルするメリット・デメリット

モバイルプロジェクターをレンタルする

スクロールできます
メリットデメリット・注意点
買う前に試せて失敗しない
使いたい時だけ使えてコストカット
スマホ1つでかんたん注文〜返却
所有しなくてOK
手数料や配送料に注意
新品が届くとは限らない
配送可能地域が限定的
購入より商品数が少ない

レンタルのメリット・デメリットをまとめました。

レンタルは目的や使い方によっては、買うよりメリットが大きいです。

ぱりぃ

逆にいうと正しい使い方をしないと、損をする可能性もある。

デメリットまでしっかり把握することが大切だね。

とくに重要なメリット・デメリットを解説していきます。


Anker Nebula Capsule IIが3日間3,480円
モバイルプロジェクターを格安で試す

モバイルプロジェクターをレンタルするメリット

レンタルのメリット
  • 買う前に試せて失敗しない
  • 使いたい時だけ使えてコストカット
  • スマホ1つでかんたん注文〜返却
  • 所有しなくてOK

レンタルのメリットを活かせるのは「短期利用」です。

とくにモバイルプロジェクターのレンタルでは

買う前に最小限のコストで試せる」

「使いたい時だけ使えてコストカット」

この2点のメリットが大きいです。

ぱりぃ

人気の『Anker Nebula Capsule ll』は7万近くする……

一か八かで購入するには高すぎるよね。

滅多に使わないのに、わざわざ買うのももったいない……

レンタルのメリットを最大限活かせる短期利用で、買うよりお得にプロジェクターをゲットしましょう。

モバイルプロジェクターをレンタルするデメリット・注意点

レンタルのデメリット・注意点
  • 手数料や配送料に注意
  • 新品が届くとは限らない
  • 配送可能地域が限定的
  • 購入と比較すると商品数が少ない

とくに『各種手数料』と『配送料』には注意しましょう。

いくらレンタル代が安くてもこの2つが発生してはお得に利用できません。

ぱりぃ

kikitoのお試しレンタルは余計な手数料が基本的にない!

配送料も無料だからおすすめだよ。

商品のレンタル代だけで借りられるのが良いサービスなんだね。

またレンタルやサブスクは規定が頻繁に変わります。

公式サイトでしっかりと確認してから検討しましょう。

モバイルプロジェクターをお試しレンタルした人の口コミ・評判

スマホを触る人たち
レンタルした人の口コミ
  • 輝度が足りなかった
  • 期待はずれの性能だった
  • 夏休みの間レンタルしてみた
  • 旅行に持っていったら最高だった
  • 買う前に不満点が見つかった

実際にモバイルプロジェクターをレンタルした人たちの口コミを集めました。

レンタルする目的としては「旅行などで短期間使う」「購入前に試したい」の2つが主な理由でした。

ぱりぃ

モバイルタイプの弱点や落とし穴が見つかった!

という人が多かったよ。

実際に使わないと分からないこともあるよね。

口コミを参考にレンタルするかどうか検討しましょう。


Anker Nebula Capsule IIが3日間3,480円
モバイルプロジェクターを格安で試す

試してみると輝度が足りなかった

Anker Nebula Capsule llをレンタルしたが期待外れだった

Anker Nebula Capsule llを夏休みの間レンタル

旅行に持ってきたら最高すぎた

不満点も見つかったのでレンタルして良かった

https://twitter.com/sakiyamaK/status/1601224585348718592?s=20&t=to4_zvaI_WfI8AEC3e0jsQ

Anker Nebula Capsule IIが3日間3,480円
モバイルプロジェクターを格安で試す

レンタルするモバイルプロジェクターの選び方

モバイルプロジェクターを選ぶポイント
POINT
解像度(画素)
  • 解像度が高いほど綺麗
  • HD(1,280×720p)以上がおすすめ
POINT
ルーメン(明るさ)
  • 見やすさ(映像のくっきりさ)が決まる
  • 暗い空間でも150ルーメン以上がおすすめ
  • 明るい部屋ほど高いルーメンが必要
POINT
投影機能(自動補正)
  • 画質と同じくらい「投影場所に適した写し方」が重要
  • 台形補正や角度調整、オートフォーカスなどがある
  • 設置場所を事前に確認してベストな機能を選ぶ
POINT
OS内蔵かどうか
  • OS内蔵だと本体のみでネット配信サービスを利用可能
  • YouTubeやAmazon Prime Videoなどが見れる
  • 見たいサービスに適応しているか事前にチェック
POINT
接続方法
  • HDMI端子に接続できると使いやすい
  • Wifi対応であればスマホの動画も投影できる
  • SDやBluetooth対応もあり
POINT
音質
  • W(ワット)数で表記
  • 音質は最低でも5W以上がおすすめ
  • 屋外なら10W以上を推奨
POINT
重さ・大きさ
  • 手のひらサイズの軽量タイプもあり
  • マックスでも2kg前後までがおすすめ
  • 屋外で持ち運ぶなら1kg前後を推奨

テキトーに選んで失敗したくないよね。

ぱりぃ

上記のポイントは最低限チェックしよう!


Anker Nebula Capsule IIが3日間3,480円
モバイルプロジェクターを格安で試す

モバイルプロジェクターのレンタルに関するよくある質問

傷や汚れがついても大丈夫?

今回紹介しているサービスは普段使いの傷汚れは保証ないです。

もし大きな破損などがあった場合はカスタマーサポートに連絡しましょう。

返送するときはどうするの?

自宅まで集荷に来てもらうか、コンビニなどに持ち込みで返却できます。

サービスによって手続き方法や業者は違うのでマイページから確認しましょう。

Anker Nebula Capsule IIのレンタルで1番安いのはどこ?

短期のお試しレンタル(2泊3日)であればkikitoがもっとも安いです。

まとめ:モバイルプロジェクターはお試しレンタルをして購入を検討しよう

この記事の結論!

モバイルプロジェクターの短期レンタルはkikito
  • Anker Nebula Capsule IIを定価の約1/20の料金で試せる
  • 気に入ったらそのまま買い取れる
  • スマホ1つでかんたん注文〜返却

Anker Nebula Capsule IIが3日間3,480円
\ モバイルプロジェクターを格安で試す/

kikitoは離島など一部地域を除く全国で利用できます。(沖縄本島も可)

今回はモバイルプロジェクターのお試しレンタルに関して解説してきました。

ぱりぃ

2泊3日ならkikitoが圧倒的に安い!

kikitoは余計な手数料などがなくて、サービス内容も厚かったね。

モバイルプロジェクターは安くても3万はする高級品です。

勢いで買って失敗は避けたいですし、使用頻度が少ないのにわざわざ買うのはもったいないですよね。

レンタルであれば定価よりも圧倒的に安く短期間使えます。

納得のいくプロジェクターをコストも手間もおさえてゲットして、思う存分高画質&ダイナミックな映像を楽しんでください。

タップできる目次