Instagram毎日更新中!

実質一択!ベビーセンサーのレンタル3社【2024年2月】

ベビーセンサーのレンタル3社
  • ベビーセンサーのレンタルを一覧で比較したい
  • 短期レンタルが安くて手数料など取られないサービスを知りたい
  • 今安い最新の情報を分かりやすく教えてほしい

こんな人におすすめの記事です。

ネットの記事によっておすすめのレンタルが違う……今、安いのはどこなの?

ぱりぃ

最新のサービスを知らないと損するよ!現状だと実質一択なんだ。

>>今おすすめのベビーレンタルはここ!

レンタル紹介サイトは情報が古い記事も多く、最新の安いレンタルサービスが記載されていない場合も多いです。


この記事を書いた人

ぱりぃのプロフィール画像
ぱりぃ
2interior管理人
  • 現役インテリアスタイリスト
    (年間200部屋作成)
  • 家具家電・インテリア業界10年目
    (元有名インテリアショップVMD担当)
  • 家具家電レンタル・サブスク専門家
    (当ブログで50以上専門記事を執筆)

ぼくは今まで家電レンタルやサブスクに関する記事を、50記事以上書いてきました。

今回はそんなぼくが、ベビーセンサーを短期レンタルできる最新サービス3社を徹底比較。

価格比較はもちろん、レンタルするデメリットまでしっかりと解説します。

ぱりぃ

失敗することなく、最安値でベビーセンサーをレンタルできるようになる!

ベビーセンサーはSIDS(乳幼児突然死症候群)を防げる心強いアイテムですが、少しの期間しか使わないのに買うのはちょっともったいないですよね。

レンタルであれば最小限のコストで短期間使えるので、買うより圧倒的にコスパが高いです。

購入を迷っている人のお試しにもピッタリ。

子供が小さいうちは色々とお金もかかります。

赤ちゃんの安全はしっかりと確保しつつ、浮いたお金でさらに充実した子育て環境を整えましょう。


\ベビーセンスホームあり! /
ベビーセンサーを2週間〜格安レンタル

全国往復無料

タップできる目次

ベビーセンサーのレンタルは実質一択

この記事の結論!

ベビーセンサーのレンタルならkikito
  • 人気機種『ベビーセンスホーム』を取り扱い
  • 月額も2週間お試しも格安
  • ベビーカメラなども豊富

\ベビーセンスホームあり! /
ベビーセンサーを2週間〜格安レンタル

全国往復無料

kikitoは携帯大手のdocomoが運営する、最新の家電やデバイスをレンタルできるサービスです。

人気の『ベビーセンスホーム』を1ヶ月3,000円〜レンタルできます。

ぱりぃ

2週間の短期レンタルもOK。ベビーセンサーの短期レンタルならkikito一択だよ!

そもそもベビーセンサーをレンタルできるサービスは少なく、取り扱いがあるだけ超貴重。

kikitoはベビーカメラも含めて種類が多く、料金やサービス内容はトップクラスに充実しています。

ベビーセンサーのレンタルはまずkikitoをチェックしましょう。

kikitoと購入の料金を比較

kikitoのベビーセンサー
出典:kikito
楽天のベビーセンスホーム
出典:楽天市場

kikitoでレンタル:6,980円〜
楽天市場で購入:27,071円

15日間
(短期お試しプラン)
5ヶ月
(月額プラン)
kikito6,980円15,000円
楽天市場20,071円20,071円
差額13,091円5,071円
2023年8月時点の価格/全て税込

人気ベビーセンサーの『ベビーセンスホーム』の料金を比較しました。

kikitoなら買うより安くベビーセンサーを短期レンタルできます。

ぱりぃ

2週間のお試しは買うより断然安い!

5ヶ月借りても5,000円以上お得ってすごいね。

レンタル人気がありすぎて欠品が多いのが弱点ですが、ベビーセンスホームをレンタルできるサービスを貴重なので必ずチェックしましょう。


\ベビーセンスホームあり! /
ベビーセンサーを2週間〜格安レンタル

全国往復無料

ベビーセンサーのレンタル3社一覧比較

サービス名クリックで公式サイトにジャンプ!

スクロールできます
サービス名製品の種類利用期間配送エリア特徴
kikito
kikito
ベビーセンスホームなど15日間〜
or
月額制
全国
沖縄本島可
(離島はのぞく)
・カメラも含め種類豊富
・短期も月額も安い
・往復送料無料
ベビレンタ
ベビーレンタ
ベビーセンス?1週間〜
or
月額制
全国
(一部地域のぞく)
カメラも含め種類豊富
・お試しも月額も対応
・送料に注意
Hariti
Hariti
アコイハート月額制全国
(一部地域のぞく)
ケアアラームを取り扱い
・月額が安い
・往復送料無料

ベビーセンサーをレンタルできるサービスを一覧にしました。

3社しかないんだね。

ぱりぃ

ベビーカメラは結構あるんだけど、ベビーセンサーはかなり少ない!

しかもベビレンタの製品に関しては詳細がネット上ではほとんど分からず、Haritiの製品はベビーセンサーと呼んでよいのか微妙なラインです。

確実にベビーセンサーとして使えて、安心してレンタルできるのは実質kikito一択だと思います。

各社のデメリットも含めて詳しく解説していきます。

①kikito:ベビーセンサーのレンタルはまずここ

kikitoのベビーセンサー
出典:kikito

\ベビーセンスホームあり! /
ベビーセンサーを2週間〜格安レンタル

全国往復無料

kikitoの基本情報

配送エリア全国(一部離島などを除く)
沖縄本島も可能
最低利用期間月額制はあり(5ヶ月)
商品状態新品or中古
料金システム月額or短期まとめて支払い
配送料基本なし
手数料基本なし
買取可能
スクロールできます
メリットデメリット
ベビーセンスホームを取り扱い
15日のお試しが安い
月額サブスクも格安
全国配送無料(沖縄本島も可)
気に入ったら買い取れる
運営元がドコモで安心
dポイントが使える(たまる)
補償も厚い
在庫切れの可能性
必ず新品が届くとは限らない
月額制は最低利用期間あり

kikitoは携帯大手のドコモが運営する、最新家電やデバイスのレンタルです。

そもそもベビーセンサーをレンタルできるサービスはごくわずかで、現状kikito一択と言っても過言ではありません。

ぱりぃ

人気の『ベビーセンスホーム』をレンタルできて、短期利用に特化!

人気すぎて欠品が多いのが弱点ですが、高性能なベビーセンサーをレンタルできるのはkikitoだけ。

ベビーセンサーは赤ちゃんをしっかり見守れる機能がないとただの気休めですから、kikitoで本格的な製品をレンタルしましょう。

\ベビーセンスホームあり! /
ベビーセンサーを2週間〜格安レンタル

全国往復無料

②ベビレンタ:ベビー用品レンタル専門店

ベビーレンタ
出典:ベビレンタ

ベビー用品専門店
乳幼児呼吸モニターをレンタル

スクロールできます
メリットデメリット
乳幼児呼吸モニターを取り扱い
全国配送
1週間と1ヶ月レンタルに対応
安心保証プランあり
欠品が多い
商品が古く情報が少ない
配送料あり
新品が届くとは限らない
破損の補償が有料

ベビレンタはレンタルもできるベビー用品専門店です。

『ベビーセンス』という乳幼児呼吸モニターをレンタルできます。

ぱりぃ

1週間のお試しにも1ヶ月の長期にも対応!

しかし製品が古いためかネット上で詳細情報が出てこず、レンタル中で欠品も多いです。

コスパも性能もkikitoでレンタルできる『ベビーセンスホーム』の方が上回るため、kikitoが欠品中でベビレンタに在庫がある場合のみ検討しましょう。

③Hariti:ベビーケアアラームをレンタルできる

Hariti
出典:Hariti
スクロールできます
メリットデメリット
全国送料無料
月額レンタルで高コスパ
いつでも返却OK
本格的なベビーセンサーはない
新品が届くとは限らない

Haritiには本格的なベビーセンサーはありません。

よりシンプルな仕組みのベビーケアアラームをレンタルできます。

呼吸などの感知できませんが、寝返りなどの簡単な赤ちゃんの動きを知らせてくれます。

ぱりぃ

簡易的な製品な分、レンタル価格は安い!

とにかく動きを検知してくれる簡単なもので十分!という人はHaririをチェックしてみましょう。

個人的には医療施設でも使われているベビーセンスホーム(kikitoでレンタル可)のような、本格的で高性能なベビーセンサーをおすすめします。

ベビーセンサーをレンタルするメリット

レンタルのメリット
家電レンタルのメリット
ベビーセンサーをレンタルするメリット
  1. 短期なら買うより断然安い
  2. 最小限のコストで試せる
  3. 注文から返却までが簡単

家電のレンタルにはさまざまなメリットがあります。

特にベビーセンサーのレンタルで大きなメリット3つを解説します。

短期レンタルなら買うより安い

kikitoのような短期が安いサービスを使えば、購入より格段に安くレンタルできます。

ベビーセンサーのような少しの期間しか使わない製品は特にメリットが大きいです。

ぱりぃ

定価の半額どころか1/3や1/4以下の金額でレンタルできる!

買うよりお得に手に入れて、浮いたお金でさらに快適な子育て環境を整えましょう。

最小限のコストで試せる

  • 本当に使い続けるのか
  • 赤ちゃんとの相性はどうか?
  • しっかり反応するのか?

最小限のコストで試せるメリットは大きいです。

良いところも悪いところも把握して、納得して購入するか判断できます。

ぱりぃ

安い買い物じゃないし、店頭でちょっと触っただけじゃ判断が難しい。

特にベビーセンサーは家の環境や赤ちゃんとの相性によって使い勝手が大きく変わる製品です。

レンタルで試して失敗するリスクを最小限におさえましょう。

注文から返却までが簡単

STEP
ー ネットで申し込み ー


スマホで検索する人

webサイトにアクセス

■無料会員登録

■商品を選んで注文

STEP
ー 受け取り ー
家具到着イメージ

業社が自宅までお届け

開梱

設置

STEP
ー 利用開始 ー

購入と同じように使用

普段使いの傷や汚れは補償内

マイページで利用状況確認

STEP
ー利用終了ー

不要になったら返却

マイページから申請

集荷に来た業社に渡す
or自分で返却

※サービスによって異なります。

今回紹介しているサービスは注文から返却まで、かんたんに行えます。

ぱりぃ

審査や書類の提出などはないよ!

Amazonや楽天など、ネットで物を買うのと大差なくベビーセンサーをゲットできます。

返却も難しくないので、サクッとレンタルしてみましょう。


\ベビーセンスホームあり! /
ベビーセンサーを2週間〜格安レンタル

全国往復無料

ベビーセンサーをレンタルするデメリット・注意点

レンタルのデメリット
家電レンタルのデメリット
ベビーセンサーをレンタルするデメリットと注意点
  • 配送可能エリアが限定される
  • 手数料や配送料がかかる
  • 商品数や在庫が少ない
  • 長期利用はメリットが薄い
  • 新品が届くとは限らない

お得に利用したければデメリットの把握が最も重要です。

公式サイトでは分かりにくい部分も解説していきます。

配送可能エリアが限定される場合がある

サービスによっては配送可能地域が限定されます。

今回紹介したサービスは全国利用可能ですが、一部配送できないエリアもあります。

ぱりぃ

離島とかね!

必ず確認してから利用しましょう。

手数料や配送料がかかる

  • 申込手数料
  • 中途解約手数料
  • 返却手数料

支払い金額は商品レンタル代と手数料、配送料の合計です。

手数料は上記のようなものがあります。

ぱりぃ

とくに月額制のサブスクは最低利用期間があるから、中途解約手数料が発生する場合が多い!

また、配送料は注文と返却の往復でチェックしましょう。

手数料と配送料の有無で金額が大きく変わるので、必ず確認して利用してください。

商品数や在庫が少ない

購入と比較すると圧倒的に在庫数が少ないです。

特にベビーセンサーは取り扱っているレンタルが少ないので、どうしても品薄になりがち。

ぱりぃ

早めに在庫をチェックして、あったら急いだ方がいいかも……

現状1番大きなデメリットかもしれません。

長期利用は定価を超える可能性がある

長期利用は定価を超える可能性があるので、注意しましょう。

特に毎月定額のサブスクは確認が必須です。

ぱりぃ

kikitoは半年くらいレンタルしてもコスパが高いけど、基本的には短期利用がお得!

長期利用は支払額をしっかりと計算して利用してください。

新品が届くとは限らない

新品が届くとは限らず、多くの場合は中古品です。

他人が一度使ったものに抵抗があるかもしれませんが、どのサービスもクリーニングや補修、動作確認を徹底して行なっています。

ぱりぃ

コロナの件もあって、どのサービスもクリーニングにかなり力を入れているよ!

また、故障などあれば無料で交換できるので、安心して利用できます。

現状筆者の確認する限りでは、ベビーセンサーの新品レンタルはありません。

ベビーセンサーのレンタルに関するよくある質問

ベビーセンサーのレンタルが1番安いのは?

おすすめはkikitoです。

月額3,000円〜人気のベビーセンスホームをレンタルできます。

そもそもベビーセンサーをレンタルできるサービスが少なく、実質kikito一択です。

レンタル品の衛生面が気になる。中古らしいけど大丈夫?

各社クリーニングや修繕を徹底しています。

特にコロナ禍の関係もあり、キッチン家電は力を入れてメンテナンスをしているので安心して利用できます。

もし気になる点があれば、カスタマーに連絡してみましょう。

レンタル品は傷や汚れがついても大丈夫?

どのサービスも普段使いの傷汚れは補償内です。

一部サービスによっては補償内容が異なります。

返却はどうすればいいの?

各サービスごとで違います。

例えばkikitoならマイページから申請すると、業者が引き取りに来てくれます。

簡単に梱包して渡すだけです。

まとめ:ベビーセンサーはレンタルがおすすめ

この記事の結論!

ベビーセンサーのレンタルならkikito
  • 人気機種『ベビーセンスホーム』を取り扱い
  • 月額も2週間お試しも格安
  • ベビーカメラなども豊富

\ベビーセンスホームあり! /
ベビーセンサーを2週間〜格安レンタル

全国往復無料

今回はベビーセンサーのレンタルに関して、まとめてきました。

ぱりぃ

現状はkikito一択!

まともなベビーセンサーを取り扱っているところがほとんどなかったね。

今後ベビーセンサーをレンタルできるサービスは増えてくると思いますが、それでもkikitoはトップクラスのコスパになるはずです。

補償も手厚く欠品が多い点以外は弱点がほとんどないので、ベビーセンサーの短期レンタルはまずkikitoをチェックしてください。

勢いで買って後悔しないためにも、レンタルを使って賢く節約しましょう。

赤ちゃんの安全はしっかりと確保しつつ、浮いたお金でさらに充実した子育て環境を整えてください。

タップできる目次